合宿免許を終えてのリリックノート

合宿免許

 

就職も進学も決まっていなかった。 卒業式も終わり、暇な日々をダラダラ遊んで過ごしていた。

楽しいけどなんだか満ち足りない日々で。

見かねたのか、おかんに行くようにうながされた合宿免許。 

面倒だったが、自動車免許くらいあったほうがいいなと思い行くことにした。

運転することは楽しそうだしな。

 

 

場所はどうしようか 適当に近場でいいだろう。 しかし教習所を探して1週間が経過していた。

あまり気乗りしてないこともあってなかなか決まらない。 

おかんに尻叩かれる。 

 

最初に目をつけてたアソコでいいか。

 

結局「お、いいんじゃねここ?」と最初に思っていた教習所にした。

プランはどうしようかな。知らない人と相部屋とか考えるだけで嫌すぎるな。

なぜなら神経質で、なかなか眠れないからだ。(サイトとか見てると4人部屋とかあったりするし・・・。)

 

1人で部屋を悠々と使えるシングルプランで3食付きしかない。実は合宿免許に行こうと決めた時から、なんとなく決めていた。

なお人生プランは何も決まってはいない。 

 

荷造りは頭を悩ます。  スーツケースないからこれでOKボストンバッグで。

服ってどうする? オシャレするべきしないべき?

これでいいだろ、いつもどおりシンプル無地Tで。 気取ったあいつもこいつもどうせ風呂では丸裸じゃん。

主張の強いブランドロゴは必要ない。

ヘインズ・ビーフィーより着心地よくてかっちょええTシャツ知らねえな。

 

靴はVANSかCONVERSE 楽そうだからスリッポンで。

何枚いるんだ?パンツと靴下。 まあ5枚もあれば充分だろう洗濯もするし。 もし溜まっても、裏返して履けばいいしな。

 

入校当日 睡眠ばっちしで天気もよくいい朝だ。

カッコつけて開ける玄関。

 

いってきます いってらっしゃい。

 

逃げ帰るなよ! まるでそのように言っているかのような、おかんのエールと不安が入り混じった顔に見送られる。

高速バスに揺られながら耳にイヤホン突っ込んで、集合場所まで約2時間でたどり着く。

何人か大きな荷物持ったコがいる。 多分このコら合宿生でしょ。

心の中で小さく、「これからヨロシクす」と言ってみる。

そのうち迎えのスクールバスがたどり着く。

乗り込む時一応言っておくか、指導員のおっちゃんに。

笑顔で「よろしくっす!」。

待ってたあのコらも案の定バスに乗り込んできていざ出発だ。

田舎からさらに田舎に向かっててくそウケル。

でもなんだか緑と太陽の光が気持ちいい。 川が照らす光が眩しくて、心がユレている自分が居た。

悪くないもんだなこんな1人旅気分も。

 

初日からどんどん車を運転させられる 学科もどんどん済ませてく。

1日目終わってクタクタだ どうやら皆疲れたようで同僚も愚痴っている。

疲れた事や運転の話で盛り上がり はやくも皆で打ち解けた。

悪くない合宿免許になりそうだ。

宿舎のおばちゃんに場所聞いて、コンビニにでも出かけよう。

それが毎日のルーティンになった だけど意外と遠いんだよなあチャリンコでも。

 

いつも食事どきにはお腹ペコペコだ。 ボーッとしてりゃデキてる温かいご飯が楽しみ。 

トレイにのった定食を自分の席に運んでいただく。 豊富な品数だ。

いただきます ごちそうさま。

食事付きを選んでなければコンビニ飯だったろうな。

ありがたかった食事付。

 

実はひと目見て気になってた同僚のあのコ。 想定外のちょっとした恋心だけどとりあえず気にしない気にしない。

目的はあくまで自動車免許。

風呂入ってゆっくりしてボロいベッドでおやすみなさい。

 

別に悪い人なんていなかった指導員。適当に仲良くなって関係も良好だ。

最短ルートで卒業で 免許をとるべ速攻で。

なかなか覚えないエンジン始動の手順 じっくりやってりゃそのうち覚えるはずだ。

実際の道路にないだろこのクランクとかいうやつ。

縦列駐車なんて卒業したらやる気はサラサラありません。

ブツクサ言いながらこなしてく 日々修練だ。

学科教習は居眠りせずにちゃんと受けよう! 試験に結果が直結するはず。 

 

合宿免許も中盤になってくると、仮免許試験というものがある。

ゲームでいったら中ボスくらい。

ちゃんと教習を聞いておけば復習気分で問題ないはず 学科も落ち着きしっかりと解く。

合格したら仲間とジュースで祝杯でもあげよう。

 

仮免に受かれば路上に出れるようになる きっと怖くないはず 楽しみに。

最初は航海に出るような気分かな。 

ワンピースは見つける必要はないけれど、出入り口の急な坂はまじでやめてくれ。 

 

きっと一般車両のみんなは、教習車には優しいはず。

それが別にそうでもないんだな 世知辛い世の中だ。

後ろの車は煽ってくるし 爺ちゃん無理に道路渡ってくるし。

でもきっと大丈夫 隣にいつもいる 頼りになるおぢさん(指導員)が。

 

そのうちやってくる難関の高速教習。

でもスピード出せるから楽しいはず 路上教習じゃ出せないモヤモヤも解消だ。

しかし事故ったら死ぬから慎重に。

 

慣れた頃に近づいてくる卒業 同僚とはもう親しい仲間だ。

平凡かつ穏やかに過ごしてきた日々。

時間はただ進んでいくだけで 別れはいつかはやってくる。

卒検の日はさすがに緊張だ 競技を待つアスリートのような心境か?

習ったことをやるだけ 指導員の誘導に従うだけの話 きっと大丈夫なはず。

合格発表時 皆それぞれ受かっただの落ちただの不安を口にしてる。

 

おめでとう皆合格だ!

ハイタッチや軽いハグ 1つになった気がするな。

 

長いようで短いような合宿免許も終わり、それぞれ別れの挨拶を。

免許をとったらそのうち皆でドライブでも行こうな~約束してそれぞれの帰路へ~。

 

帰宅して、カッコつけ開ける玄関。

ただいま おかえりなさい。

いい匂いがする。

おかんがごちそうを準備してくれている。 おかんの飯こんな美味かったっけか。

無事卒業できて喜んでいるような安堵の表情をしているように見えた。

 

その後、俺もひとり暮らしの社会人に。

かったるい社会生活ってやつに揉まれ、クタクタになり真っ暗な部屋に帰ってもご飯なんか用意されちゃいない。

ひもじい思いしながらすするカップ麺。 こんなんじゃちっとも足りないな。

自分で買わないと何もないじゃん トイレットペーパーや爪切り、電池とか。

当たり前じゃなかった、温かいご飯と風呂。

親のありがたさを知る。

 

俺もいつかは築けるのだろうか、家庭ってやつを。

素敵な嫁さん、子供も無事に授かって。

できるならば大きくなくてもいいから一軒家もほしいな。

週末には家族で車でお出かけし 教習所で習った安全運転で。

平凡ながら幸せな日々を。 そんな中でも困難があって、家族みんなで乗り越えて。

夢のような話だな。

家庭を持ってる人らは尊敬に値するな。

 

ずっと独りだったらどうしよう まあいいかなその時はその時で。

別に嫌いじゃないし、1人の時間も。

老いた親の足にでもなって、スーパーにでも送り迎え。

長い付き合いになりそうだな 自動車免許。

 

 

教習所を探してみる

Q1
教習所を探していますか?

じっくり読まれている記事

合宿免許 面白い人 愉快な人 1

自動車教習所には様々な人々がいます。 学生さんから社会人やその他、男女とも幅広い年齢の人々が集まります。 僕が1人で合宿免許に行った時に見た面白い人たち・愉快な人たちを紹介していきます。 ガールさんあ ...

合宿免許 自動車教習所の選び方 2

合宿免許で自動車免許を取得するということにおいて1番大事なことは、自動車教習所選びだと思います。 学科教習と技能教習をぎっしり詰め込んで、短い期間で自動車免許を取得するということになりますので序盤は結 ...

合宿免許あるある 3

僕が合宿免許に行った体験からあるあるネタを書き出していきたいと思います。 自分自身のネタだったり、合宿免許に来ていた人々を見ていて思ったネタを書き連ねていきます。 出発前編 夢と希望と下心を持っている ...

合宿免許 出会い 4

僕が自動車免許を取得するのに合宿免許を選んだのは、料金が安いという事と時間があった事と、違う土地での気分転換になるという理由からでした。 教習所に通うより集中して短期で取得できるので、 「さっさと自動 ...

合宿免許 荷物 持ち物 5

合宿免許は、高速バスや新幹線などを利用して、家から遠く離れた場所で約2週間滞在します。ちょっとした長期の旅行と捉えてもいいでしょう。 相応の荷造りになりますので、何回もチェックしたほうが心の安心が得ら ...

-合宿免許生活

© 2020 合宿免許×体験ガイド