運転免許学科試験(本免)の間違えやすい問題と解説をお教えします

運転免許学科試験

答えと解説をタッチしてください。

 

間違えやすい問題と解説

  • 路面電車に乗り降りする人がいる時は、安全地帯の有無に関係なく、乗降客や道路を横断する人がいなくなるまで停止していなければならない。

答えと解説

×

安全地帯があれば徐行して通行してもよい。

標識

  • 図の標識のあるところでも、荷台から高さ3.3メートルまで積んだ車は通行できる。

答えと解説

×

地上からの高さが3.3メートルまでの車でないと通行できない。

  • 一般道路で昼間、故障のため普通自動車を駐車するときは、停止表示器材を置いたり、トランクやボンネットをあけて故障者車であることがわかるようにする。

答えと解説

交通事故を防止するため、よく目立つようにするとよい。

  • 夜間、一般道路に普通自動車を駐停車する場合は、車の後方に停止表示器材を置いても、非常点滅表示灯や駐車灯、または尾灯をつけなければならない。

答えと解説

×

停止表示器材を置けば、非常点滅表示灯や駐車灯または尾灯はいらない。

  • 左側部分の幅が、6メートル未満の見通しのよい道路で、他の車を追い越す時は、中央から右側にはみ出して通行することができる。(標識や標示によって禁止されている場合を除く。)

答えと解説

左側通行の例外として認められている。

路側帯

  • 図のような路側帯は、軽車両の通行はできるが、車が中にはいって駐車することは禁止されている。

答えと解説

×

歩行者用路側帯であり、軽車両も通行できない。

  • 徐行しようとするときと、停止しようとするときの手の合図は同じである。

答えと解説

どちらも同じで、手を車体の外に出し斜め下に伸ばして合図する。

  • 右前車輪のタイヤの空気圧が左前車輪の空気圧より低い場合は、ハンドルが左にとられる。

答えと解説

×

空気圧の低いほうへとられるので、右へとられます。

  • 消火栓、消防用機械器具の置き場、火災報知器から5メートル以内は駐車禁止である。

答えと解説

×

火災報知器は、1メートル以内が駐車禁止になっています。

  • 自動車は右折するときは、あらかじめ道路の右端に寄り、交差点の中心のすぐ内側を徐行する。(環状交差点を除く。)

答えと解説

×

一方通行の道路でないときは、右端ではなく道路の中央に寄る。

標識

  • 図の標識のある道路では、10人乗りの乗用自動車は通行できる。

答えと解説

標識は、乗車定員11人以上の乗用自動車の通行を禁止しています。

  • けん引ロープで故障車をけん引する場合、その間は5メートル以内にし、ロープの中央に0.3メートル平方以上の赤い布をつけなければならない。

答えと解説

×

赤い布ではなく、白い布をつけます。

  • 2段階右折する原動機付自転車は、右折する場所へ直進するまで右へ方向指示器を出さなければならない。

答えと解説

他の交通に早く二段階右折の行為をすることを知らせる。

 

お疲れ様です。

ここでちょうど半分になります。

 

スポンサーリンク

 

  • 日常点検では、停止中だけでなく、走行して行う内容もある。

答えと解説

ブレーキのききぐあいやエンジンの調子は、走行しても点検する。

  • 見通しがよくて踏切警手のいる踏切では、安全が確認できれば徐行して通過することができる。

答えと解説

×

踏切警手がいても、一時停止して安全を確認しなければならない。

軌道敷内通行可

  • 図の標識があるところでは、普通自動車だけが軌道敷内を通行することができる。

答えと解説

×

普通自動車だけではありません。自動車は全て通行できます。

自動車専用

  • 図の標識のある道路では、原動機付自転車は通行できないが、大型自動二輪車や普通自動二輪車は排気量に関係なく通行できる。

答えと解説

×

総排気量125cc以下の普通自動二輪車は通行できません。

  • 後輪が右に横すべりしたときは、左にハンドルを切るのがよい。

答えと解説

×

すべる方向にハンドルを切る必要があるので、右にハンドルを切ります。

  • 上り坂の頂上付近やこう配の急な下り坂は駐停車禁止であるが、こう配の急な上り坂は駐停車禁止ではない。

答えと解説

×

こう配の急な上り坂も駐停車禁止です。

前方優先道路

  • 図の標示は、前方の交差する道路に対して優先道路であることを示している。

答えと解説

×

前方優先道路の標示であり、交差する道路のほうが優先道路である。

  • 総排気量660ccの普通貨物自動車に荷物を積む時の高さは、地上から2.5メートル以下である。

答えと解説

総排気量660cc以下の車は、車体が小さいので2.5m以下に定められています。

  • 横断歩道や自転車横断帯は、その中と前後30メートル以内が追い越し禁止である。

答えと解説

×

前後30メートル以内ではなく、手前から30メートル以内が追い越し禁止である。

  • 交差点において警察官が両手を垂直に上げているときは、警察官の身体の正面に平行する方向に交差する方向の交通は、赤色の信号と同じ意味である。

答えと解説

警察官に対面する交通になるので、赤色の信号と同じ意味である。

  • 正面の信号が「赤色の灯火」と「黄色の灯火の矢印」を示しているとき、自動車は黄色の矢印の方向に進んでもよい。

答えと解説

×

黄色の矢印信号は、路面電車用の信号で、自動車は進めない。

重量制限

  • 図の標識は、積み荷の重さが5.5トンをこえる車の通行ができないことを示している。

答えと解説

×

総重量が5.5トンをこえる車は通行できないことを意味しています。

 

解けましたでしょうか?

ここでは出さなかったイラスト問題もあるのでしっかり対策してください。

1発で通りたい人はもっと問題を解きたいと思いますので、一応問題集の売り上げランキングを貼っておきます。

(スマホアプリでもいいのですがレビューでよく間違いが多いと指摘されているのを見るので、何度も確認されて発売されている書籍が信頼があるかと思います。)

普通免許問題集

本免試験に落ちた日の様子を記した記事を置いていきます。(泣)

本免 落ちた
運転免許学科試験も余裕でしょ→落ちた日の話

自動車学校生活も終盤になってくると、運転免許センターで最後の運転免許学科試験(本免)を受けることを意識するようになってきます。 本免に受かれば運転免許証が交付されることになって自動車の運転ができます。 ...

続きを見る

 

教習所を探してみる

Q1
教習所を探していますか?

じっくり読まれている記事

合宿免許 面白い人 愉快な人 1

自動車教習所には様々な人々がいます。 学生さんから社会人やその他、男女とも幅広い年齢の人々が集まります。 僕が1人で合宿免許に行った時に見た面白い人たち・愉快な人たちを紹介していきます。 ガールさんあ ...

合宿免許 自動車教習所の選び方 2

合宿免許で自動車免許を取得するということにおいて1番大事なことは、自動車教習所選びだと思います。 学科教習と技能教習をぎっしり詰め込んで、短い期間で自動車免許を取得するということになりますので序盤は結 ...

合宿免許あるある 3

僕が合宿免許に行った体験からあるあるネタを書き出していきたいと思います。 自分自身のネタだったり、合宿免許に来ていた人々を見ていて思ったネタを書き連ねていきます。 出発前編 夢と希望と下心を持っている ...

合宿免許 出会い 4

僕が自動車免許を取得するのに合宿免許を選んだのは、料金が安いという事と時間があった事と、違う土地での気分転換になるという理由からでした。 教習所に通うより集中して短期で取得できるので、   ...

合宿免許 荷物 持ち物 5

合宿免許は、高速バスや新幹線などを利用して、家から遠く離れた場所で約2週間滞在します。ちょっとした長期の旅行と捉えてもいいでしょう。 相応の荷造りになりますので、何回もチェックしたほうが心の安心が得ら ...

-合宿免許生活

© 2020 合宿免許×体験ガイド